RO日記97・禍福は糾える縄の如し  by 老子

リアルでもROでも街中にクリスマスデコレーションが施され賑やかになってますが、
私のほうは疲労困憊グロッキー状態で素直にこの状況を楽しめないのが本音です。

今回は役立たずな知識として、PvPエリアでの最低限の自衛手段でも書いておきます。
勿論「PvPエリアに行かない」というのが最大の自衛手段なのは言う迄も無いですけど。



【自衛手段その1】装備

タラフロッグC(対人耐性30%)を挿した盾、頭装備の「あれ」(対人耐性10%)、
レイドリックC(無属性物理耐性20%)を挿した襟巻の3点が対人装備の基本です。
魔法攻撃に耐えたい場合は、シルクローブ等を装備してMDefを高めて下さい。

イビルドルイドCを挿した鎧(不死属性)には石化・凍結・闇属性・毒属性・プロボック無効、
ファイアウォール貫通といった長所がありますが、ヒール等の神聖魔法に弱くなります。


【自衛手段その2】スタン・凍結対策

数ある状態異常の中でも鬼門とされているのが「スタン」と「凍結」です。
スタンへの耐性はVITに比例し、100まで上げれば100%防御出来ます。
凍結対策もマルクC(凍結耐性100%)を挿した鎧だけで十分という事実。


【自衛手段その3】ハイディング

スモーキーCさえあれば誰でも使用できる最も初歩的な自衛手段であり、
阿修羅覇凰拳や大魔法といった大半のスキルを回避できるスグレモノ。
但しルアフ等のスキルでいとも簡単に炙り出されるので過信は禁物です。


|w・) 以上、最も初歩的なことについて私なりに説明してみました。
[PR]

by Tnomittei | 2006-12-12 17:34 | RO日記