RO日記414・超今更な魔神の塔

a0051043_131475.jpg
newNintendo3DSと、リンクのamiiboを先日購入した管理人ですこんばんは。
ゼノブレイドも併せて購入しようか迷いましたが、総プレイ時間の都合もあって
先に手持ちのソフトを遊び尽くしてからにしようという結論に至りました。ハイ。

そして気付けばブログの更新も随分ご無沙汰になっているという事実。
てな訳で取り急ぎ、魔神の塔に関する記事でも書いておく事にします。

三月半ばに実装したコンテンツをこれまで放置した挙句、
今更話題に出すというのも我ながらどうかと思いますが。





a0051043_16332.jpg
「魔神の塔」は2部構成のメモリアルダンジョンでして、前半戦となる第1部では
魔剣士タナトスが魔王モロク封印に挑む様子を間近で拝む事ができるようです。
その封印の舞台となった塔こそが、後世におけるタナトスタワーという訳ですな。

ちなみにこの副隊長殿も重要キャラなのかと思いきや、実際は単なる脇役でした。

a0051043_162339.jpg
注目すべき登場人物と言えばやはり、タナトスと共に現れた
謎の女性アサシンこと、ルシル嬢を置いて他におりますまい。
他のクエストでも以前から「彼女」という呼称で存在をほのめかされていた
タナトスの同行者の正体は、ほぼルシル嬢で確定と見て間違いなさそうです。

道中のザコを薙ぎ払いつつ進撃し、最深部で魔神石を制限時間内に5個破壊すれば
めでたくクリア報酬獲得となります。入場制限がBaseLv70以上と案外低めであり
難易度自体も非常に甘口ですので、駆け出し冒険者の育成にも適していそうですな。

a0051043_163734.jpg
第1部はタナトスが南の方角にモロクを取り逃がしてしまった所で終了し、
そこから一気に年代をすっ飛ばしつつ、間髪入れずに第2部が始まります。

こちらは道中の狭い部屋でザコを3回ほど殲滅する必要があるものの、
ある程度育った冒険者であればソロでもボス部屋への到達は容易かと。

a0051043_165049.jpg
とは言え、第2部のボスは道中のザコなど比較にならない強さを誇る為、
これに挑むのであればそれなりの戦力および戦術が必要になってきます。
ただ単に素の能力が高いだけなので、職業次第では楽勝かもしれませんが。

第2部のボスは魔神の加護を受けており、通常の手段ではダメージを与えられません。
そこで必要になってくるのが、このボス戦中に傭兵として仲間にできるNPC・ロキの
「マインドブラスター」というスキルです。ロキに指示してこのスキルを使わせれば
魔神の加護が一時的に消滅し、プレイヤーの攻撃でダメージが入るようになる訳です。

ちなみにマインドブラスターとは、原作に出てくるロキ愛用の短剣の名前なのだそうな。
だからどうしたと言われてしまえば返す言葉もございませんが。

a0051043_17634.jpg
ボスを倒せば二度目の報酬が手に入るので、頑張って倒してしまいましょう。
なお、ロキはダンジョンを出た後も暫くの間はあちこち連れ回せるようです。

試しに近場のmobと戦わせてみた結果、想像以上に素の火力が低かった事が判明。
にも拘らずHPだけは何故か余裕の6桁台。そうですかVIT一極振りすごいですね。


てな訳で、休日の貴重な数時間を犠牲にしつつ久々のRO日記更新となりました。
…えぇ、これっぽっちの文章量で数時間です。遅筆にも程があるってもんですな。

|;-w)ノシ もう当分長文は書きたくないで候。ではまた。
[PR]

by Tnomittei | 2015-04-11 04:33 | RO日記 | Comments(2)

Commented by かしわぎ at 2015-04-18 01:42 x
ルシルさんって、以前のクエストで存在ほのめかされてたんですね!
はじめて知りました。
一応モロクマスターズは1キャラだけクリアしたハズなんですが、
内容は綺麗サッパリどこかへ行ってたので助かります。

個人的にはナチュラルに喧嘩を売りつつも、
ぐだぐだ言わずにやる事は速いので割と好感が持てると思います。
「ね、姉さん…」しか言わないオマケ君はもうちょっとシャンとしろやって感じですけど。

あとロキ!ロキてめぇばっかやろーてめーロキこら!
つ、つ、つ、つかえねぇーっ!
せめてマインドブラスターくらいキリキリ入れろや!
タゲとかぶさんなや!お前ほんとにサーバー名になるくらいの強キャラなんかよと…
Commented by Tnomittei at 2015-04-19 03:23
昔のクエストの合間にほんの少し触れられた程度ですからね。
大半の人が忘れていたとしても仕方がないというものですよ。
私はてっきり「彼女」は女神の類かと予想していたのですが、
フタを開けてみれば機械仕掛けのアサシンだったという…。

>デコイとしてなら優秀かもしれないロキ兄さん
最近ではモロク復興イベント中に変な電波にあてられて
「レッツバーニング」とか叫んでたりしますよね、あの人。
しかしああいう体たらくの味方に限って、敵に回った途端に
理不尽な強さを見せたりするような気がしてなりませんな。